離婚問題に関するさくら横須賀法律事務所の理念

当事務所が、しっかりとあなたのお悩みを解決いたします。

弁護士紹介はこちら

 

離婚紛争を適正に解決し、適切な離婚条件を調えていけば、離婚後の生活を、より豊かなものとしていくことができます。

 

しかし、離婚紛争を適正に解決するのは、実は難しい問題です。
なぜなら、離婚紛争は、夫婦としての感情のもつれと法的問題が入り交じってしまい、当事者が冷静に、合理的に判断することが難しい上、法律や裁判例をあてはめれば機械的に解決の道を導き出せる事案がほとんどないからです。

 

そのように解決困難な離婚紛争こそ、私たち弁護士がお手伝いすべき事件であると考えております。複雑に絡み合った様々な問題を、解きほぐして、一つずつ解決していくことで、全体の解決に向けて前進していく。そういった方法こそ私たち弁護士が得意とするところです。

 

離婚紛争=これからの人生の環境作り

一時の激情で離婚はしたものの、離婚条件をしっかり詰めなかったために、離婚後の生活設計が立てられない、お子さんの養育費が得られない、こういった悩みをよく耳にします。また、早期の離婚を求めるあまり、お子さんの親権もあきらめ、面会交流の定めも行わずに離婚をしてしまい、我が子に会うこともままならない、こういった悩みもよく耳にします。
このような悩みを抱える方は、離婚がその後の生活にも暗い影を落としてしまっているのです。

 

しかし、私たちは、それではいけないと思うのです。たとえ離婚したとしても、その後も人生は続いていきます。
私たちは、離婚をこれからの人生の環境づくりととらえ、離婚後の生活を整えていくことが離婚紛争の解決であると考えています。そのような離婚紛争の解決にたどり着くために、私たち弁護士は、依頼者の方と共に、法的知識に基づき、離婚に向けて冷静に、戦略的な活動をしていきます。

 

そして、依頼者の方に、法律の専門家としてアドバイスを行うだけではなく、ときに冷静な第三者の視点から、時には耳に痛いお話しもさせていただき、依頼者の方に決断をお願いすることもあります。
私たちは離婚紛争に悩む皆様の伴走者として、一つでも多くの離婚紛争を解決していきたいと思っております。

お悩みをお選びください!詳細ページにリンクしています。

  • 会社を設立して助成金をお探しの方へ 創業助成金 詳しくはこちら
  • 採用をする上での助成金をお探しの方へ 採用助成金 詳しくはこちら
  • 採用をする上での助成金をお探しの方へ 採用助成金 詳しくはこちら
  • 青森限定の助成金をお探しの方へ 地域限定助成金 詳しくはこちら
  • 当事務所の 離婚相談の特徴  詳しくはこちら
  • 当事務所が離婚問題に 力を入れている理由  詳しくはこちら
  • 自衛隊の方の離婚  詳しくはこちら
  • 不倫をしてしまった方へ   詳しくはこちら
  • 不倫をされてしまった方へ   詳しくはこちら
  • 紛争案件を抱えている 他士業の方へ   詳しくはこちら

離婚から相談までの全体像

離婚から相談までの全体像

横須賀の弁護士による離婚・慰謝料・財産分与のご相談 046-828-3785


離婚の手続きご希望の方、または検討している方へ

_MG_30750020.jpg お互いが離婚するかどうかに関して協議し、夫婦二人で作成した離婚届を市区町村へ提出すると離婚(協議離婚)は成立します。お互いが離婚することに合意していない場合や離婚条件で合意ができない場合は、調停や訴訟を行い離婚が成立します。
 
協議離婚は最も簡単な離婚の方法であり、離婚全体の90%以上とも言われています。
 
しかしながら、協議離婚は簡単であるがゆえに離婚後の生活のことをあまり考えずに離婚をしてしまい、後々、生活が苦しくなってしまうといったことを引き起こすことがしばしばあります。


せっかく離婚して、人生の再スタートを切ろうとした矢先に、離婚後の紛争に巻き込まれてしまうことになりかねません。離婚後、大きなトラブルを発生させないための一番の予防方法は、適正で法的効力がある離婚協議書を作ることが重要です。

また、離婚を早く終わらせて離婚紛争から開放されたい方や人生の再スタートを切りたいという方は専門家に相談することで、当事者同士で話合うよりも早く解決することができます。お気軽にご相談ください。
  
離婚後の生活においては、生活費や養育費といったお金の問題や住居といった財産は最重要項目です。離婚後の生活を送っていくうえで特に問題になり易い事柄としては、財産の分与があります。お互いが全ての財産を公開し、双方が納得するように分けるというのが理想的ですが、実際には、お互いに財産を隠してしまったり、知らないところで配偶者がもう一方の配偶者の名義で借金をしていることが発覚したり、後日トラブルが起きることがあります。
 
財産が明確にならないと分与することができませんし、虚偽で申告をしても、後から請求をされますので、最初から財産を全て公開した方が、離婚を円滑に済ますことができます。もし、相手が財産を隠していると考えられた場合は、当事務所へご相談ください。

 
その他にも離婚をする際には、養育費や慰謝料といったように知っておくべきお金の問題があります。
 
離婚する際には、子どもの問題も解決しなければなりません。子どもに幸せな人生を歩ませるためにも、親権や面接交渉といった問題を解決する必要があります。
 
また、離婚後は煩雑な手続き多数ございます。手続きを円滑に実施しなければ、税金の免除や児童手当といったように損をしてしまう場合がございます。