弁護士費用

離婚交渉・離婚調停費用

※下記費用はあくまで目安であり、事件の内容により増減する場合があることは、ご承知おき下さい。

 

法律相談料

5,000円(税抜き) / 30分当たり
※法律相談終了前に、事件のご依頼を受けた場合は、ご相談料はかかりません。
当事務所の法律相談は、事前のお電話による予約制となっております。

 

着手金・報酬金

離婚事件の着手金及び報酬金は,原則として下表のとおりです。
離婚交渉、離婚調停・審判、離婚訴訟のなかで、親権、養育費、財産分与の請求(年金分割)、面会交流、慰謝料請求を合わせて行いますので、これらの請求を行う場合には、別途費用は頂きません。

 

ただし,事案の複雑性,緊急性(保全処分を行う場合など),難易度等によって増減額する場合があります。また、別途、実費をいただきます。なお、遠方への出張の必要がある場合には、日当をいただくこともございます。

 

依頼内容 着手金 報酬金

離婚協議書作成

(協議内容のチェック、

離婚協議書作成)

3万円(税抜き)
公正証書にする場合は、
2万円加算されます。
なし
協議離婚の交渉
(裁判所を通さずに弁護士が
代理人となって相手と交渉)
20万円~40万円(税抜き)
20万円~40万円(税抜き)
経済的利益の10%(税抜き)
離婚調停・審判 30万円~50万円(税抜き)
30万円~50万円(税抜き)
経済的利益の10%(税抜き)
離婚訴訟 40万円~60万円(税抜き)
40万円~60万円(税抜き)
経済的利益の10%(税抜き)
 
※協議離婚から引き続き離婚調停事件を受任するとき、又は、離婚調停から離婚訴訟を受任するときは、その着手金の差額分が追加着手金として発生致します(なお、正確な金額については面談の際、弁護士にお問い合わせください。)。
 
各個別の争点のみご依頼できる場合の着手金及び報酬金には(ご依頼できるかどうかについては面談の際、弁護士にお問い合わせください。)、原則として下表のとおりです。

 

財産給付等 着手金 報酬金
婚姻費用分担請求 15万円(税抜き)~ 経済的利益の10%(税抜き)~
養育費の請求 15万円(税抜き)~ 経済的利益の10%(税抜き)~
財産分与の請求 (年金分割含む)20万円(税抜き)~ 経済的利益の10%(税抜き)~
慰謝料の請求 20万円(税抜き)~ 経済的利益の10%(税抜き)~
面接交渉 15万円(税抜き)~ 15万円(税抜き)~
親権者の変更 30万円(税抜き)~ 30万円(税抜き)~
子の監護者指定 30万円(税抜き)~ 30万円(税抜き)~
 
TEL:046-828-3785 受付:平日10:00~17:00